頭皮のニオイ

毎日きちんとシャンプーしていても、頭皮のケア用のシャンプーを使っていても、頭皮が臭ってしまうことがありますよね。
なぜなのでしょう。

きちんと洗髪しているのに頭皮が臭うという方、この原因として挙げられるのが、「フケ」と「皮脂」です。

フケや皮脂自体が臭うということはないのですが、フケや皮脂というのは雑菌にとって格好の餌食となってしまうからです。
そのため、頭皮で雑菌が大量に繁殖してしまって炎症を起こしてしまったり、臭いの元となってしまうのです。

皮脂については、頭皮から分泌される皮脂が時間の経過とともに酸化してしまい、それが臭いになります。
酸化しやすさは、分泌された皮脂の状態も関係していますが、酸化にかかるまでの時間は、大体6時間ほどとされています。
酸化自体はなかなか防ぐことが難しく、夕方になると頭皮が嫌な臭いになるという方も多いのではないでしょうか?

皮脂が多く分泌されると、頭皮がかゆくなります。何も気にせずに掻いてしまうと頭皮に傷がつき、傷ついた頭皮を早く直そうと新陳代謝が活性化し、
新しい皮脂が分泌され、ニオイの元となる皮脂の過剰分泌という悪循環に陥ってしまいます。

クリアネオ【CLEANEO】の口コミ・購入はこちら