子どもが優しく慰めてくれた

先日私の母が亡くなりました。67歳でした。入院して2週間後に病院の医師から言われた言葉は、「できる限りの治療はしましたが効果がありません。このままでは数日かと思われます」でした。

男性が好きな女性の香りの特徴は?

 

闘病中は母の身の回りの世話や買い物等で忙しく、感傷にひたることはなかったのですが、だんだん弱っていく母を目の当たりにしていると私も疲れもあって元気が出なくなりました。

 

亡くなる数日前から眠っていることが多くなり会話もできなくなってしまいました。子供の前では泣かない…そう決めていましたが涙が出て止まらなくなる日も何度かありました。

 

そんな私を見て小学5年生の娘は自分のお気に入りのぬいぐるみを持って「大丈夫だよ」とそばに置いてくれました。

 

いつの間にか私を慰めてくれるまでに成長した娘を見て、人の痛みを分かってくれる優しさを持って育ってくれたんだと嬉しくなりました。そんな慰めてくれる娘のおかげで母を失った寂しさから立ち直りつつあります。

 

いつかあの時はありがとうと感謝の言葉を娘に伝えようと思います。